社会にとけこめない人たち(その3) ~上司を悩ます「現代型うつ病」社員~ | BLOG | EAPとメンタルヘルスの事なら、みらい総合心理研究所へ

  • 11:00~18:00(最終受付 17:00)

  • 045-228-7171
  • 何でもお問い合わせ下さい

社会にとけこめない人たち(その3) ~上司を悩ます「現代型うつ病」社員~

2012/04/01
ロゴ

みらい総合心理研究所 所長 岸井 たみえ

 

先日、「現代型うつ病」についてNHKから取材を受けました。

最近、企業は「現代型うつ病」の社員への接し方に大変苦労されているとのことでした。

今までの「うつ病」とはまったく異なる新しいタイプの「うつ病」に上司もふりまわされているようです。

新タイプのうつ病いわゆる「現代型うつ病」の特徴は、気分の変動が激しく、喜怒哀楽の感情表現もストレートに言葉や態度に出ることです。

 

17時以降はプライベート優先

たとえば、ある上司が部下の帰り際にこう頼みました。

「手があいていたら1時間ほど手伝ってくれないか」。

「友人と先約があるんです!」

部下はムっとしてこういい返すと、さっさと帰ってしまいました。

彼のポリシーは定時の9時から17時まで働くことです。ですから残業はしません。勤務時間中は集中して自分の仕事を処理し、定時までに終わらせます。自分の仕事以外のことや、他人の仕事を手伝うことは嫌います。

17時をすぎればプライベートの時間と考え友人との先約を優先するのです。

土日は活発に遊びまわり、日曜日の夕方になると翌日のことを考えゆううつになります。月曜日は前日の遊び疲れで休むことが多いといいます。

 

A子さん(26)は明日の会議の資料作りを頼まれましたが、17時ちょっと前に友人から飲み会の誘いがありました。資料はほぼ完成しているし、明日早く出勤して完成すればいいと考え退社しました。

ところが、その夜、酒がはいり、はしゃぎすぎたA子さんは翌朝、寝坊してしまいました。

そこで上司に「風邪を引いたので休みます」とメールで連絡。「資料はどうなっている?」と上司がそのメールに返信すると「ほとんどできていますから、あとはよろしくお願いします」とメールでの返事です。

当日の朝、休暇を上司にメールで連絡すること、そして仕事はほとんどできているのであとはよろしく、という態度になんの疑問も感じていません。

 

成績優秀で入社後トラブる

今、職場ではこのような部下に手をやいている上司がかなり見受けられます。

「なんであんな職員を採用したんだ!入社面接で見抜けなかったのか」と現場の上司は怒り心頭ですが、人事担当者がいうには、彼らは礼儀正しく言葉遣いも丁寧です。学業成績は優秀で筆記試験も上位ですから内定も早く決まります。

そしてめでたく入社し、配属された後に問題を起こすのです。

 

療養休職でハワイへ旅行

地方支店から本社営業部に転勤になったBさん(27 独身)がカウンセリングにみえました。

転勤の理由は次のとおりです。

①支店では残業が多く(月40時間以上)

疲れてしまい集中力がなくなった。②その結果、見積りをミスして取引先に迷惑をかけ上司から叱責された。③地方で一人住まいのため、何もかも自分でしなくてはいけない。家事は苦手で部屋中ゴミの山になってしまった。④クレジットで買物をしまくり、気が付くとローンが100万円以上たまってしまった。

そしてBさんは衝動的に2階の窓から飛び降り、大怪我をしてしまい、本社に転勤となったのです。

カウンセリングでのBさんの話では、

「自分は本来明るく、営業の仕事に向いている。宴会の幹事も積極的に引き受けているんです。職場を明るくしたいし、プライベートの生活も充実してます」と話したあと

「ところで先生、100万円貸してくれませんか」と平然と言ってのけました。

3カ月後、Bさんは抑うつ状態になり、医師の診断書も出され、再度カウンセリングにみえました。

Bさんは、こう訴えます。

①上司は仕事について何も教えてくれない。②日報の提出が遅れるだけでネチネチと言ってくる。③就業規則通りに自分を扱っていない。④同期と喫煙室で話をしていたら長すぎると注意された。喫煙室は社内で設置したのだからそこで仕事の話をして長くなっただけのこと。どこが悪いのでしょうか。⑤自分の業務以外の仕事も手伝え、といわれるが給料分の仕事はしているのでこれ以上は無理。

 

Bさんは結局、療養のため3カ月休職しましたが、その期間中にハワイに行ったのです。

「病気で休んでいるのにハワイへ行くなんて…」と上司からいわれると、休職するときに皆が「暖かいビーチでのんびり読書でもすれば治るよ」と言われたから行ってきただけですよ。そのお陰で気分は最高です」と答えました。

ちなみに古典的うつ病の方は土日も平日も気分は落ち込み南の島で読書するような気分にはなれません。現代型うつ病と古典的うつ病の大きな違いの特徴です。(続く)