「私、変ですか」(下) | BLOG | EAPとメンタルヘルスの事なら、みらい総合心理研究所へ

  • 11:00~18:00(最終受付 17:00)

  • 045-228-7171
  • 何でもお問い合わせ下さい

「私、変ですか」(下)

2011/10/01
ロゴ

みらい総合心理研究所 所長 岸井たみえ

 

前号ではPDD(広汎性発達障害)の事例を紹介しました。

①職場でKYといわれているAさん
②上司と言葉が通じないBさん

そして③「雑談していて私がなにか言うと、『それはおかしいよ』とよく言われるんです。私、変ですか」とカウンセリングの冒頭で切り出したCさん(27歳)の事例です。

Cさんの事例をもう少しみていきます。カウンセリングの最中、Cさんはメモを取りだし、その時の雑談の状況を読み上げます。それを聞いた私は

「皆さんは○○について話しているのでCさんの発言はその場の話題に合っていなかったようですね」

「ではなんと答えればよかったのですか」

「たとえば……」と具体的にいいますとCさんは、問答集のように一言一句をメモに書き「あー、こう言えばいいんですね」と納得します。

 

Cさん:部長に電話で報告しなければならないのですが、最初はどのように言えばいいですか

:「Cですが、○○について報告したいのですが今お時間ありますか」と言えばいいと思いますよ

Cさん:どうして「今お時間ありますか」って聞くんですか

:電話だと相手の状況が見えないので今話せる時間があるか聞いて相手がOKであれば話せますがダメなら改めて電話をかけるためです

Cさん:はい(メモに書きます)

部長から報告するよう言われている。そして電話がつながった。それなのに「今お時間ありますか」とあらためて聞く理由がCさんにはわかりません。

 

職場で忘年会があり上司からビールと日本酒を買ってくるように頼まれたときのことです。Cさんは日本酒1升ビン5本とビール10缶を買ってきました。

「上司から『たった6人しかいないのになんだこの日本酒の数は!』と怒鳴られたんですけど僕は宴会が苦手で一人どのくらい飲むのかわからないんです」

Cさんは人とのコミュニケーションがうまくとれないため大学生の時も宴会には出たことがありません。まして宴会の幹事ははじめてでした。上司は「それにしても常識ってものがあるだろう」と呆れます。Cさんの疑問は続きます。

「打合せに1時間遅刻してみなさんを待たせてしまいました。打合せが終わりみなさんに『ご苦労様』と言って帰りました。翌日上司から『遅れてみんなに迷惑をかけたのに挨拶せずに帰ったのか。あいさつは常識だろう』と言われました。

私は『ご苦労様』と言ったんですけどなんと言えばよかったですか」

私が言うことを、またメモに書きます。

Cさんは言葉の背景を想像できません。記憶力がよいので紙芝居のように「こう言われたらこう言う」と記憶し、何とかコミュニケーションをとっていますが、いつも同じ場面があるわけでもなくその都度相談にきています。

 

PDDの3つのチェックポイント

今まで紹介したAさんからCさんの事例は以下の3条件にあてはまり、周囲からちょっと変な人、空気の読めない人と思われがちです。

①社会性

他人とうまくつきあえない。場の空気を文脈にそって理解し、他者とコミュニケーションがとれない。

②意思疎通

言葉や表情、身振りを使って他人と意思疎通できない。

③想像力のズレや強いこだわり

状況に応じて他人の考えや気持ちを察することができない。柔軟な対処ができず物事にこだわる。

 

以上の①から③にあてはまる人は他人から誤解されやすく、トラブルをおこし加害者になったり、他人から偏見の目で見られ被害者になってしまいます。

9月号の冒頭の女性たちの会話の人はメンタルヘルス系の「うつ」と診断されることもよくあります。しかしそれは3つのハンディキャップを持つがための二次的障害です。他人から理解されない。差別的な扱いをされる。自分がよくわからないために不眠、頭痛という症状が出ます。

その結果、長期休職となることもありますが、うつ病ではありません。

PDDは大人の軽度な発達障害です。頭が良く記憶に優れていたり、優れた才能を持っている人たちが多いのです。

上司が相談で来るのも、どのように理解すればよいか分からず混乱しているからです。

 

どう対応すればよいか

3つのチェックポイント(PDD)で特徴を知る。
苦手なところは本人の責任ではない(努力すれば治ると考えない。脳の機能障害と考えられている)。
具体的な話をする(抽象的な話はしない)。
長所(才能)を見つける。
本人も自覚し学習する(PDD関連の本を読む)。
上司は本人の個々の特性を知った上でよく話す。

 

職場内で「ちょっと変な人」がいると感じたら3つのチェックをしてお互いに理解することから始めましょう。